機能はまるでAlways On Display、「HUAWEI Mate 10 Pro」の「常に情報を表示」の使い方

Mate 10 Pro Tips

HUAWEI Mate 10 Proは有機ELのディスプレイを採用しているので、同じ方式のディスプレイであったMate 9 Pro同様、サムスンのGalaxyシリーズに搭載されている「Always On Display」の様な機能を利用することができます。

残念ながらデフォルトではONになっておらず、設定で後からONにする必要があり、しかもわかりにくいので設定方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

設定方法

Mate 10 Pro
Always On Display様な機能Mate 10 Proの中では「常に情報を表示」という機能になっているのですが、「設定」→「セキュリティとプライバシー」→「画面ロックとパスワード」→「常に情報を表示」にあります。

Mate 10 pro
ここの設定を有効にすると画面をOFFにして、机の上に置いた際、バッテリーの消費を最小限に抑えて時刻などの情報を表示してくれます。有機ELなので黒色を表示するのに電力を消費しないからこそできることですね。

但し表示される項目を選ぶことはできずデフォルト状態では時刻と日付、バッテリー残量となっており、ユーザーが設定可能なのは表示する時間帯のみになっています。

なお焼き付き防止のためか時刻などを表示する部分は一定時間経過すると場所が移動するので、この機能によってディスプレイが焼き付くなどの心配をする必要はなさそうです。

Huawei通信の管理人です。

コメント