HUAWEI P10の国内発売日はいつ?ちょっと遅くない?

シェアする

スポンサーリンク
IMG_20170506_165506_R

HUAWEI P10が2月にバルセロナで開催されたMWCで発表されてから3ヶ月近くが経過し、国内版の購入を考えている人はいつになるのかと気になっていることと思われます。(筆者も同じく)

今回はP10の発売がなぜ遅れている?のか、果たして発売日は遅いのかなどを検証したいと思います。 

P9の発表&発売日は?

Huawei P9 Plus

P10の前のフラッグシップモデルHUAWEI P9は海外での発表が4月6日、国内での発表が6月9日、販売開始が6月17日となっていました。海外から遅れること2ヶ月で発表となっています。

海外発表から国内販売まで2ヶ月程度掛かると考えるなら、国内では4月末頃には発表されていても良いはずです。しかし、5月も半ばを過ぎていますが未だ国内版P10に関する音沙汰はありません。

1年間近く期間をあけたい説

Mate 9 pro

例えばMateシリーズを見てみましょう。Mate Sは2015年9月にベルリンで発表、その3ヶ月後の12月に国内販売を開始しています。Mate 9は2016年11月に海外で発表、その年の12月に国内販売をアナウンスしています。
このことから考えると、Huawei Japanは前のモデルから約1年が経過してから新モデルを出したい意図があり、P10の国内販売は6月頭前後になるのではないかとも考えられます。

それ以外の要因が絡んでいる説

UFS2.1や2.0などのストレージ問題

海外では既に販売されており、同一製品なのにメモリーやストレージが異なるという問題が起きています。実際に使い比べたことがないのでわかりませんが、実使用に差が感じられなくても同じ金額を支払って他の性能差があるのは嫌なものです。もしかしたら、その問題に対処するために発売が遅れている可能性はありそうです。

Felicaなどへの対応

38

昨年はiPhone 7がFelicaに対応しSuicaなどが使える様になり大きな話題を呼びました。ケータイWatchさんが載せているインタビューではHuawei製品のFelica対応も示唆しており、その対応のため時間がかかっているかもしれません。ちなみに、ドコモから販売していたAscend D2 HW-03Eなどではおサイフケータイ(Felica)に既に対応してたため技術的なハードルは低そうな感じもします。

こんな記事を書いてたら発表されそう

今この記事を書いているのが5月21日と、もう5月も半分が過ぎました。ドコモやauなどのキャリアの夏モデルの発表会の時期も近づいて来ており、そうこうしている間にさらっとP10を国内発表して販売開始してほしいものですね。

Source:ケータイWatch

Huawei通信の管理人です。

スポンサーリンク

シェアする