約5万円の「Honor V10」は約9万円の「HUAWEI Mate 10 Pro」と比べて高コスパスマホなのか?色々まとめてみた

Mate 10 V10 考察

国内市場では12月よりフラッグシップスマートフォン「HUAWEI Mate 10 Pro」が販売開始され話題になっていますが、海外ではMate 10シリーズと同じくKirin970を搭載した「Honor V10」(欧州ではHonor View 10)が発表されています。

価格は前者が88,155 円(Amazon)、Honor V10は2699元(約46,696円)で販売されており似たようなスペックでありながら、価格差が存在します。今回はこの2機種を比較しながら、Mate 10 Proに本当にその価格差だけの価値はあるのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

とりあえずスペックを比較

HUAWEI Mate 10 Pro Honor V10
OS Android™ 8.0 Oreo / EMUI 8.0
SoC HUAWEI Kirin 970 Octa-core CPU
ディスプレイ 6.0インチ HUAWEI FullView Display
18:9 OLED 2160 x 1080
5.99インチ 18:9 IPS 2160 x 1080
RAM 6GB 4/6GB
内部ストレージ 128GB 64/128GB(Micro SD対応)
アウトカメラ 2000万画素モノクロ+1200万画素カラー, F/1.6,
OIS(光学式手ぶれ補正)Dual-LED flash
2000万画素モノクロ+1600万画素カラー,F/1.8
インカメラ 800万画素 FF, F/2.0 1300万画素,F/2.0
バッテリー 4,000mAh 3,750mAh
ネットワーク FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/
17/18/19/20/26/28/32

TD-LTE:Band 34/38/39/40/41
FDD-LTE:Band 1/3/5/8
TD-LTE:Band 38/39/40/41
Wi-Fi Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac,
Bluetooth 4.2, support BLE(aptX/aptX HD,LDAC)
Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac,
Bluetooth 4.2, support BLE(aptX/aptX HD)
サイズ・重量 154.2 x 74.5 x 7.9 mm、178g 157 x 74.98 x 6.97 mm、172g
カラー MidnightBlue, TitaniumGrey Navy Blue, Midnight Black, Beach Gold, Aurora Blue, Charm Red
その他 指紋認証、防水防塵(IP67) 指紋認証、顔認証

Mate 10 ProとHonor V10の違い

筐体の質感

Mate 10 V10
Mate 10はガラス筐体、V10は金属筐体となっており手に取ったときの質感や、見た目が異なっています。

Mate 10 Proは防水防塵対応

Mate 10
Mate 10 ProはIP67の防水防塵に対応している一方でHonor V10は非対応。最近では対応しているスマホも増えており、やはりないのとあるのとではあったほうが絶対に良い機能となっています。

有機EL or IPS

Mate 10 Pro
どちらの機種も6インチ2160 x 1080のディスプレイを搭載している点は同じですが、Mate 10 Proは有機EL、V10はIPS液晶となっています。どちらも綺麗ではあると思いますが、有機ELは黒の表現が得意だったり、IPSはOLEDほど焼き付きの心配がなかったりと一長一短なのでこのあたりは好みの問題になりそうです。

カメラはMate 10 Pro?

Honor V10
カメラの仕様は異なっており、デュアルカメラでモノクロセンサーが2000万画素という点では同じですが、Mateは1200万画素、V10は1600万画素のカラーセンサーとなっています。Mate 10はこれに加えて光学式手ぶれ補正やLeicaの監修が入っており、画素数ではV10ですが安定してきれいな写真が撮影できるのはMate 10 Proだと思われます。

ちなみにインカメラはV10が1300万画素とMate 10 Proの800万画素よりも多くなっており、他に判断材料がないため数値だけ見るとV10の方が上ですね。

バッテリーの差

Mate 10 Pro
Mate 10 Proは4000mAhのバッテリーを搭載。V10よりも250mAh多くなっています。僅かなさではありますが性能が近いのでMate 10 Proの方が有利だと思われます。

V10はイヤホンジャックあり

Honor V10
Mate 10 Proではイヤホンジャックが廃止され、変換ケーブルを使用する必要がありますが、V10には本体下部にイヤホンジャックを搭載しています。Bluetoothイヤホンを常用する人にとっては不要かもしれませんが、あっても良い機能ですね。

価格差から考える

国内版のMate 10 ProとHonor V10の最安モデルの価格差を考えると約4万円。RAMとストレージを揃えるとHonor V10の価格は3499元(約60,536円)となっており、価格差は約3万円に。Aliexpressなどから購入することを考えても価格差はより縮まることが考えられます。確かに安くはありますがMate 10を購入できる値段であったり、国内版Mate 10 Proも射程に入ることを考えるとあまりおすすめはできません。

約5万円で最新スペックを購入できるという点ではHonor V10の魅力ではあると思いますが、上位モデルを狙うのであれば技適がなかったり、対応周波数が少ないV10を買うメリットはあまりないかもしれません。

Source:Huawei | Huawei 2

Huawei通信の管理人です。

コメント