金属筐体とSnapdragonを採用したミッドレンジモデル「Huawei Nova」を発表

未分類
nova

HuaweiはIFA2016にて、新しいミッドレンジスマートフォンとなる「Huawei Nova」を発表しました。SoCにはSnapdragon625や金属筐体を採用し、価格次第ではかなりコストパフォーマンスの高いスマホになりそうです。

Huawei Nova(CAN-L02\L12)のスペック

OS Android 6.0 (Marshmallow) with Emotion UI 4.1
CPU Snapdragon 625 Octa-core 64-bit
RAM 3GB
ROM(内部ストレージ) 32GB
ディスプレイ 5インチ 1920 x 1080 IPS 443ppi
アウトカメラ 1200万画素
インカメラ 800万画素
バッテリー容量 3,020mAh
サイズ・重量 141.2×69.1×7.1mm、146g
カラー titanium grey/mystic silver/prestige gold
LTE対応Band FDD-LTE: 1/3/5/7/8/18/19/28、TDD-LTE: B38/40
その他 指紋認証、nanoSIM、
USB Type-C、GPS, A-GPS, Glonass, BDS、MicroSD

Huawei Novaの特徴

スポンサーリンク

美しいデザイン

Nova

Nexus 6Pに似ているとも言われるHuawei Novaですが、ラウンドした背面ボディや、2.5DガラスはどことなくP9を彷彿とさせるもので、実機を触る前からワクワクしますね。

Nova

薄さも7.1mmで画面占有率と相まって、5インチスマートフォンながらも持ちやすさが期待できますね。

指紋認証

aCrQbKkFWYAAw05L

その他便利機能を搭載

Nova

HUAWEI P9など一部上位モデルにしか搭載されていなかった、ナックルセンスもNovaに搭載されています。

Nova

その他には、セルフィー機能にも力を入れるなど、ハイエンドスマートフォン並みの作りこみ具合です。

日本投入は?

現時点で正式な発表はされていませんが、Huawei NovaのCAN-L02\L12モデルは、LTEがBand19に対応しており、最近日本に投入されたHuaweiスマートフォンに準じたスペックと言えます。また、Snapdragonを採用したモデルは以前GR5が国内で販売されており、その後釜として投入される可能性もあるとは思いますね。

Source:Huawei

Huawei通信の管理人です。

コメント