HUAWEI P9とMate 9どちらを買うか悩んでいる人に向けて

スマホレビュー
20161209_190500

現在Huawei JapanのスマートフォンラインナップにはP9とMate 9という2つの高性能な端末が並んでいますが、購入する際、価格や性能面、デザインなどで悩んでいる人も多いと思われます。

今回はそんな方の為にこの2つのスマートフォンを比較しつつ、どちらがおすすめなのか探って行きます。

スペック比較

HUAWEI P9 HUAWEI Mate 9
OS Android™ 6.0 Marshmallow / EMUI 4.1 Android™ 7.0 Nougat / Emotion UI 5.0
SoC Kirin 955 オクタコア(4 x 2.5GHz A72 + 4 x 1.8GHz A53) Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53)
ディスプレイ 5.2インチ, FHD (1080×1920ドット), IPS 5.9インチ, FHD (1080×1920ドット), IPS
RAM+ROM 3GB RAM + 32GB ROM (MicroSD対応) 4GB RAM + 64GB ROM (MicroSD対応)
アウトカメラ 1200万画素 x 2 (開口部F2.2 / AF / 2色flash) 1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー
開口部F2.2 / 光学手振れ補正 / 2色フラッシュ / 2倍ハイブリッドズーム
4-in-1 ハイブリッドフォーカス(像面位相差 + コントラスト + レーザー + デプスAF)
インカメラ 800万画素 (開口部F2.4 / FF / BSI) 800万画素 (開口部F1.9 / AF)
バッテリー 3000mAh 4000mAh
GPS GPS/AGPS/Glonass/Beidou GPS / AGPS / Glonass / Beidou / Galileo
ネットワーク(LTE) FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/26/28
TDD-LTE:B38/39/40
LTE CA DL (カテゴリ6) : B1+B19/B3+B19/B1+B3/B1+B8/B3+B8
FDD-LTE : B1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/19/20/25/26/28/29
TDD-LTE : B38/39/40/41
LTE CA DL( 国内) : B1+B19/B3+B19/B1+B8/B1+B3+B8
サイズ 約145 × 70.9 × 6.95mm, 144g 約156.9 × 78.9 × 7.9mm, 190g
カラー ミスティックシルバー、チタニウムグレー、レッド、ブルー シャンパンゴールド、ムーンライトシルバー
その他 指紋認証、Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)Bluetooth4.2(support BLE) DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)、指紋認証、Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)Bluetooth4.2(support BLE)

OSバージョンに関してですが、P9に向けてAndroid 7.0&EMUI5.0のベータテストプログラムが開始しておりバージョンアップデートも近いでしょう。

悩むポイントを考えてみる

スポンサーリンク

パフォーマンス

kirin960

まずいちばん大きな違いとしてあるのがSoCの性能差でしょう。Mate 9はP9よりも1世代新しいSoCを積んでおりここにははっきりとした性能差があります。しかし、Twitterやブラウジング程度の使い方であればP9で十分すぎるくらいでしょう。デレステなどのグラフィック性能を要求するゲームを頻繁にやるのであればMate 9を選ぶべきだと思いますね。

カメラ

Leica 2

カメラ性能もこの2機種では性能差があります。P9では1200万画素のモノクロとカラーセンサーの組み合わせでしたが、Mate 9では2000万画素のモノクロセンサーと1200万画素のカラーセンサーの組み合わせに変わったほか、光学手ブレ補正にも対応するなど、第2世代のライカカメラと呼ぶにふさわしい性能になりました。
P9でも十分綺麗な写真撮影ができますが、Mate 9は更にその一段上を行く印象です。

画面・本体サイズ

画面

恐らくこの2機種のうちポイントになってくるのが、画面サイズと本体の大きさでしょう。P9は5.2インチのスマートフォンサイズ、Mate 9は5.9インチとファブレットサイズの製品です。Mate 9も7.9mmの薄さで画面サイズの割に凄く持ちやすいのですが、P9の方が手への収まりは良いですね。

で、結局どっちが良いの?

最新性能を求めるならMate 9

20161216_114933

やはり最新性能を求めるならMate 9をおすすめします。値段も約65000円となっていますが、性能や質感の割に値段も安いので、コストパフォーマンスも良くP9よりも長く使える製品です。P9よりも2万円程高いですが、VIPサービス(90日以内の画面破損であれば一回無償修理してもらえる)が付くなど、価格以上の差はあります。2年しっかり使うならMate 9一択でしょう。

Mate 9以上のコスパのP9

20161209_190106

だからといって、P9が現在買うに値しない製品かと言われればそうではありません。発売からある程度時間が経過しAmazonなどでは約46000円程度にまで値下がりしていますし、性能面でみてもまだまだ使える製品です。まだ次のモデルのPシリーズが発表されるまで時間があるでしょうし、今買って一年半くらい使い次の次のPシリーズが出た頃に乗り換えるなんて計算もありでしょう。

どちらを買うべきか確実な結論が出ていない気もしますが、少しでも参考になれば幸いです。

Huawei通信の管理人です。

コメント