8.4インチサイズで手軽に持ち運べる「MediaPad M3」の外観レビュー

スポンサーリンク
10

Huaweiが現在国内で販売中のハイスペックタブレット「MediaPad M3」を購入したので外観レビューを行いたいと思います

外観

09

前面は下部に指紋センサー、上部左上にHuaweiロゴのある縦型を意識したデザインになっています。

10

背面はアルミボディとガラスパネルを組み合わせたデザイン。Pシリーズも同様ですが、デザインの印象としては背面の指紋センサーを除いたnovaやHonor Note 8に近い印象。

12

背面にはharman/kardonのロゴが入っており音質面でチューニングされたことを示しています。DACには旭化成製のAK4376を搭載しています。

13

端子はMicro USB。また右にはMicro SDスロットが存在しており、音楽や動画などを沢山保存することができます。(LTEモデルではおそらくここがSIMスロットに)

14

右側面に電源ボタンや音量ボタンがあります。

片手持ちしやすくコンパクト

流石に8.4インチの大画面のためスマートフォンの様に片手操作は無理ですが、片手持ちは背面がラウンドしてることもあって余裕で可能。電車内でさっと取り出して使うことも可能なサイズで、個人的にはかなり扱いやすいですね。2K解像度8.4インチと少し大きめのディスプレイで、動画や電子書籍を美しく手軽に見ることに長けている印象です。

Huawei通信の管理人です。
スポンサーリンク

シェアする