Huawei Japan、スポーツリストバンドバンド「HUAWEI FIT」に新機能「スイミングモード」を追加

Huawei アクセサリーレビュー

Huawei
Huawei Japanは現在国内で販売中のスポーツリストバンド「HUAWEI FIT」にソフトウェア・アップデートを行い、スイミングモードを導入すると発表しました。

スポンサーリンク

アップデート内容

  • 追加機能:メイン泳法、時間、カロリー、距離、ラップ数、平均ペース、平均SWOLF、ストローク数、平均ストローク数の9項目
  • 提供開始日:Android: 2017年6月 12日(月)以降~順次開始
    iOS: 2017年6月 20日(火)以降~順次開始予定

注意点としてはHUAWEI FITの防水機能は海水には対応しておらず、あくまでプール(淡水)のみ対応とのことです。

以前睡眠記録のアップデートもありましたが、今回新たに水泳の記録も付けられる様になり、1万4000円程度で購入できる活動量計としてはかなり高機能なものになってきてるのではないでしょうか。

Source:Huawei

Huawei通信の管理人です。

コメント