HUAWEI P10とGalaxy S8のサイズ感や違いは?現時点で情報をまとめてみた

スポンサーリンク
Collage_Fotor001

Huaweiの「HUAWEI P10」とサムスンの「Galaxy S8」。両機種共に日本国内販売が期待される製品で、魅力的なスマホなためどちらを買おうか気になっている人も多いのではないでしょうか?今回はスペックの違いから見るべきポイントを探って行きます

まずはスペックの違いをチェック

横スクロールですべてのスペックが見られます。

HUAWEI P10 HUAWEI P10 Plus Galaxy S8
OS Android™ 7.0, EMUI 5.1 Android™ 7.0
SoC HUAWEI Kirin 960 Exynos or Qualcomm Snapdragon
ディスプレイ 5.1 inch FHD
1920 x 1080, 432 PPI
5.5 inch, 2K
2560 x 1440, 540 PPI
5.8 inch, Quad HD+
2960 ×1440, 570ppi, Super AMOLED
RAM 4GB 4 or 6GB 4GB
ストレージ 32, 64, 128GB 64,128, 256GB 64GB
アウト/インカメラ 2000万画素 モノクロ + 1200万画素 カラー,
F2.2, 光学式手ぶれ補正(OIS)
2000万画素 モノクロ + 1200万画素 カラー,
F1.8 光学式手ぶれ補正(OIS),
Dual Pixel 1200万画素,
F1.7, 光学式手ぶれ補正(OIS),
バッテリー 3,200mAh 3,750mAh 3,000mAh
サイズ 145.3 × 69.3 × 6.98mm, 145g 153.5 × 74.2 × 6.98mm, 165g 148.9 x 68.1 x 8.0 mm, 155 g
ネットワーク(LTE) FDD LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/29
TD-LTE:B38/B39/B40/B41
FDD LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/29
TD-LTE: B38/B39/B40/B41
LTE Cat.16
カラー Ceramic White/Dazzling Blue/
Dazzling Gold/Prestige Gold/
Graphite Black/Mystic Silver/Rose Gold/Greenery
Ceramic White/Dazzling Blue/
Dazzling Gold/Graphite Black/
Mystic Silver/Rose Gold/Greenery
Midnight Black/Orchid Gray/Coral Blue/Arctic Silver/Maple Gold
Wi-Fi & Bluetooth Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)、Bluetooth 4.2 Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)、Bluetooth 4.2 Wi-Fi a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)、Bluetooth 5.0
その他 指紋認証,USB Type-C 指紋認証,USB Type-C, 耐水 指紋認証, 虹彩認証,
USB Type-C, 防水防塵(IP68),
Wireless Charging compatible with WPC and PMA

気になるポイントを確認

サイズ感

Collage_Fotor

Galaxy S8のサイズ感は5.8インチと大型のディスプレイを搭載しているにも関わらず、5.1インチサイズのP10とそこまで変わらないサイズ感をしています。但し、エッジディスプレイを搭載していたGalaxy S7 Edgeは数値とは異なり、持ちにくさや操作感の悪さがあったのでこのあたりは実際に触ってみて決めたほうが良さそうです。

P10はP9より小さくなっていますが、ほぼ変わらないサイズなのでもし実機を見ずに購入するならこのあたりは参考になりそうなところではあります。

パフォーマンス

13

P10はHiSiliconのKirin960、S8はサムスンのExynos(Snapdragonもあり)の最新のSoCを採用。RAMも4GBを搭載するなどハイスペックスマートフォンと言えるでしょう。

カメラ

Collage_Fotor 01

P10は2000万画素 モノクロ + 1200万画素 カラーのデュアルカメラ構成、S8はDual Pixel 1200万画素のカメラとなっています。両機種ともに光学式手ぶれ補正(OIS)に対応しています。

バッテリー

バッテリーはP10が3200mAh、S8が3000mAhです。P10は5.1インチフルHDですが、S8は5.8インチQuad HD+ と画面サイズ解像度共に大きなディスプレイになっています。5.5インチ2Kディスプレイを採用したS7 Edgeが3600mAhと大容量でありながらも電池持ちが良くなかったことを鑑みると少し気になる点ではありますね。
その他の違いとしてはS8が無接点充電対応である点にも注目です。

防水性能やその他

45

防水性能に関していえば、Galaxy S8はIP68に対応P10はPlusのみ防水性能が備わっているのみでこの点はS8に軍配が上がります。 その他にはGalaxyは虹彩認証やBixbyと呼ばれる音声アシスタントやDeXと呼ばれるContinuamのようなデスクトップ環境を用意していたり、結構機能豊富になっている点も注目です。

まとめ

実機を比較するまでどちらが良いとは一概に言いにくいのですが、スペックを見る限りどちらも良いスマートフォンに仕上がっていると言えるでしょう。

あくまで製品ページをみた筆者の感想ですが、HUAWEI P10は単に電話やインターネット、アプリを使うためのスマートフォンという枠組みを越え、日々のファッションアイテムとしての美しさに重きを置いている印象。Galaxy S8は性能を高め、機能を豊富にハイスペックさを重視している印象で、性能がある一定レベルを越えたことで両社ともに打ち出している方向性に違いが見られるような気がしますね。両機種の国内販売が待ち遠しいですね。

Source:Huawei | Samsung

Huawei通信の管理人です。
スポンサーリンク

シェアする