ヘアライン加工が美しく輝く「HUAWEI P9 Plus」の外観レビュー

HUAWEI P9 Plus スマホレビュー

HUAWEI P9 Plus
HUAWEI P9 Plusを入手したので、外観レビューを行いたいと思います。

スポンサーリンク

外観

HUAWEI P9 Plus
前面はP9との差は殆ど無く、この写真だけはどっちなのか見分けがつけにくいと思います
HUAWEI P9 Plus
背面は国内で販売されたHUAWEI P9のレッドやブルーに近いヘアライン加工に。艶がありガラスのようなので、P9のシルバーやブラックほどサラサラはしておらず、持ったときに滑りにくいですね。

HUAWEI P9 Plus
左側面にはSIMスロットとMicroSDカードスロットがあります。
HUAWEI P9 Plus
右側面には電源ボタンと音量ボタンが有り、電源ボタンの周りは赤く縁取られています。
HUAWEI P9 Plus
下部にはUSB Type-Cとイヤホンジャック、スピーカーがあります。

サイズ感を確認

HUAWEI P9 Plus
サイズ感を確認するために横にiPhone 8を並べてみました。5.5インチサイズのため大きくはありますが、本体が6.98mmと薄いため持ちにくさはありませんね。

ギャップのないディスプレイ

HUAWEI P9 Plus
P9では黒い縁がディスプレイの周りにありましたが、P9 PlusではそれがなくなりHUAWEI P10などと同様のギャップのないベゼルに。

HUAWEI P10では丸みを帯びたデザインになり、見た目のインパクトが薄れた印象ですが、やはりP9シリーズはエッジ部分がきれいにカットされていたり、カメラ部分の処理も美しく筆者はこちらの方が好みですね。

Huawei通信の管理人です。

コメント