地デジ&防水対応10インチタブレット「MediaPad M3 Lite 10 wp」発表

ニュース

Huawei Japanは11月28日に行われた国内向けの新製品発表会で、フルセグや防水防塵に対応した10インチタブレット「MediaPad M3 Lite 10 wp」を発表しました。価格は税抜き3万7800円となっており、発売日は12月8日となっています。

スポンサーリンク

MediaPad M3 Lite 10 wpのスペック

OS Android 7.0 EMUI5.1
CPU HiSilicon Kirin 659 オクタコア
RAM 3GB
ストレージ 32GB MicroSD対応
ディスプレイ 10.1インチ、解像度:1920×1200
アウトカメラ 800万画素
インカメラ 800万画素
バッテリー容量 6660mAh
サイズ 248 x 173 x 7.8 mm、465g
防水防塵 IP67
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 準拠
その他 指紋認証、フルセグ/ワンセグ、クアッドスピーカー

MediaPad M3 Lite 10 wpの特徴

フルセグに対応!

MediaPad M3 Lite 10 wp
何と言っても注目すべき点はMediaPad M3 Lite 10 wpのフルセグ/ワンセグ対応ですね。今までこういったガラパゴス機能を搭載した製品は国内メーカーが主だった印象がありますが、Huaweiのタブレットもついに搭載しました。

Mate 10 Proと同等の防水防塵

MediaPad M3 Lite 10 wp
同じく発表されたMate 10 Proと同等のIP67規格の防水防塵にも対応しており、かなり安心して色々なところで使うことができますね。、

クアッドスピーカー搭載

MediaPad M3 Lite 10 wp
アメリカの音響メーカーであるHarman/Kardonによるチューニングがされたクアッドスピーカーを搭載しており、高音質で音楽や動画などを楽しむことができます。

Huawei通信の管理人です。

コメント