昨年のフラッグシップ「HUAWEI Mate S」が5万円以下にまで値下がり!?

ニュース
HUAWEI Mate S

昨年発売が開始された「HUAWEI Mate S」はその製品のデザイン性の高さから素晴らしいスマートフォンではありましたが、定価が8万円超えとSIMフリースマホにしては手が出しにくい製品でした。

しかし、発売から時間が経過したことや、P9の発売も関係してか?、価格が5万円以下と入手しやすい値段まで下がってきているようです。

価格comの最安値より安いAmazon

HUAWEI Mate S

8月13日現在の時点で、価格comでの最安値が47,999円、Mate SにMicroSDHC16GB付いたものがAmazonでは46,549円となっており、Amazonの方が1000円程度安くなっています。

購入すると1,862ptと4%分のポイントが付く上、プライムにも対応しており、プライム会員であればかなり早く入手することが出来そうです。

1年前のフラッグシップモデルだが

DSC02967_edited

Mate Sは昨年のモデルということもあり、今年から発売開始されたHUAWEI P9には性能面では劣ります。

しかし、厚さ7.2mm、最薄部2.65mmのデザインは5.5インチという大画面を搭載している事を感じさせません。また本体の質感もP9と同等かそれ以上で、個人的にはMate Sの方がP9よりも質感の面での評価は高いです。

先ほど性能面ではP9よりも劣ると述べましたが、それでもRAM3GBやGorilla Glass 4のフルHDディスプレイ、多様な周波数に対応するなど、今からでも十分に使える性能は備わっていると思いますね。

「あの時高くて買えなかったな~」と思った方や「SIMフリースマホデビュー」を考えている方にオススメです。

 

Huawei通信の管理人です。

コメント