リオネル・メッシがファーウェイのブランドアンバサダーに就任、Mate8の出荷台数に言及!

スポンサーリンク
Huawei

ファーウェイは、リオネル・メッシがファーウェイのブランドアンバサダーに就任すると発表しました。

Huaweiのイメージアップに期待

ファーウェイはリリースの中で、

スポーツマーケティングを継続することで、ファーウェイは国内外の消費者にアプローチし、努力し続けるというブランドイメージの構築に力を入れ、ブランド知名度の急速な上昇に繋がっています。

と述べています。リオネル・メッシは、これまで5回バロンドールを受賞するなど欧州だけでなく、南米やアジア圏でも知らないくらい有名な選手で、メディア露出の機会が沢山あります。

ファーウェイのかっこいい製品を、世界的に有名なのサッカー選手が使用することで、ファーウェイのことを知らない層に、知ってもらえる機会が増えることは素直に嬉しいですね。

Mate 8の販売台数も

ファーウェイは、このリリースの中でMate 8の出荷台数にも触れています。

2015年、ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ(CBG)の売上は前年同期比で約70%も伸長し、わずか1年で売上200億ドルの目標を突破しました。2016年も継続して成長しており、2016年2月中旬までで『Mate 8』単品の出荷台数が約300万台に達しています。世界で注目されるスポーツチームのスポンサーになることで、欧米における販売台数が大幅に増え、高いブランド評価や名声を頂きました。

Mate 8の販売台数が、2月中旬までという僅か2,3ヶ月の間に、300万台出荷されたということです。実際の販売台数は不明ですが、それだけの数を出荷するということは、売れていることの裏返しだと思います。

メッシ選手とファーウェイのこれからの期待ですね。

Source:ファーウェイ 

Huawei通信の管理人です。
スポンサーリンク

シェアする