Huawei、厚さ16.9mm・重さ1.9kgの15.6インチノートPC「MateBook D」を発表

MateBook D ニュース

MateBook D
Huaweiは5月23日、CPUにCore i5/i7を搭載した15.6インチノートPC「MateBook」を発表しました。今回タブレットPCの「MateBook E」や13インチノートPC「MateBook X」を発表するなどWindows搭載モデルを一気に3モデルにしかなりの攻勢を見せています。

スポンサーリンク

MateBook Dのスペック

OS Windows 10 64-bit Home
CPU 7th Generation Intel® Core™ i5 or 7th Generation Intel® Core™ i7
GPU Intel® HD Graphics 620 or NVIDIA GeForce 940MX
RAM 4GB / 8GB / 16GB DDR4GB
内部ストレージ 128 GB / 256 GB SSD or 500GB / 1TB HDD
ディスプレイ 15.6インチ、解像度:1920 x 1080, IPS
アウトカメラ 1200 + 200万画素 dual rear-facing camera
インカメラ 800万画素
バッテリー容量 43.3 Wh(3800 mAh@11.4 V)
サイズ・重量 358 x 239 x 16.9 mm、1.9kg
カラー Champagne Gold/Space grey/Aurora Blue
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac
その他 Bluetooth4.1

MateBook Dの特徴

15.6インチフルHDディスプレイ搭載

MateBook D
MateBook EやXは2160×1440解像度のディスプレイを搭載していましたがこちらは15.6インチの大画面にフルHD解像度のIPS液晶を搭載。

NVIDIA GeForce 940MX搭載モデルあり

Huawei MateBook D
すべてのモデル向けではありませんが、NVIDIAのGeForce 940MXというGPUを採用したモデルもあり、3Dゲームは難しいかもしれませんが、一般家庭でグラフィック性能を要求する動作くらいなら十分こなせそうですね。

16.9mmの厚さでアルミ筐体

mateBook  D
本体は16.9mmの厚さで重さは1.9kg。15.6インチディスプレイでありながらもベゼルが削られているためサイズは同サイズのノートPCとくらべて小さくはなっています。本体にはアルミニウムで質感が高そうですね。写真で見る限りでは端子類も多く家庭用に据え置きのノートPCとしてはいいかもしれませんね。

Source:Huawei

Huawei通信の管理人です。

コメント