Huawei、通話可能な8インチタブレット「MediaPad T2 8 Pro」発表 ー17,800円から

スポンサーリンク
mediapad-t2-8-pdp1

Huawei Japanは、フルHDディスプレイを搭載した通話可能なタブレット「MediaPad T2 8 Pro」を発表しました。
12月9日よりファーウェイオンラインストアや家電量販店などで販売開始予定で、価格は税抜きで「LTEモデル」が22,800円、「Wi-Fiモデル」が17,800円となっています。

MediaPad T2 8 Proのスペック

OS Android™ 6.0 Marshmallow / Emotion UI 4.1
CPU Snapdragon 615 MSM8939 オクタコア 4×A53@1.5GHz + 4×A53@1.2GHz
RAM 2GB
ROM(内部ストレージ) 16GB
ディスプレイ 8.0インチ(1920×1200ドット)IPS screen
アウトカメラ 800万画素
インカメラ 200万画素
バッテリー容量 4,800mAh
サイズ・重量 209.3x123x8.1mm、340g
カラー ホワイト
LTE対応モデルBand FDD-LTE:B1,B3,B5,B7,B8,B19,B20,B26,B28
TDD-LTE:B38,B40,B41
その他 MicroSD、Bluetooth 4.1(3.0,2.1+EDR互換)、Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac

MediaPad T2 8 Proの特徴

4800mAhの大容量バッテリー搭載

バッテリー

4800mAhの大容量バッテリーを搭載しており、約400時間の待機時間や約10時間の動画再生が可能であるとしています。

IPSディスプレイ搭載

IPS

フルHDのIPSディスプレイを搭載する他、ブルーライトカット機能の「Eye Careモード」や、太陽の下でも見やすいように輝度とコントラストを自動で最適に調整する「Sun View」といったソフトウェア面でも色々な機能が搭載されています。

LTEやWi-Fi 11ac仕様に対応

LTE

LTE対応モデルは国内の主要な周波数帯に対応する他、音声通話に対応しています。またWi-Fiでは11acにも対応しており高速通信が可能になっています。

画面分割にも対応?

画面分割

製品ページには画面分割の図が掲載されており、「複数アプリ同時起動」とも書かれており画面分割機能が搭載されているようです。

Source:Huawei

Huawei通信の管理人です。
スポンサーリンク

シェアする