Huawei Japan、LTEモデルでも約2万円の8インチタブレット「MediaPad T3」を発表

スポンサーリンク

mediapad t3
Huawei Japan、Snapdragon425搭載の8インチタブレット「MediaPad T3」を発表しました。現在予約受け付け中で8月25日より順次発送予定になっています。

スペック

OS Android 7.0 Nougat / Emotion UI 5.1
CPU Qualcomm® MSM8917(Snapdragon™ 425) クアッドコア
RAM 2GB
ストレージ 16GB
ディスプレイ 約8.0インチ,WXGA(1280×800),IPS
アウトカメラ 500万画素
インカメラ 200万画素
バッテリー容量 4,800mAh
サイズ・重量 211.07 x 124.65 x 7.95 mm、350g
カラー スペースグレイ
ネットワーク FDD-LTE : Band 1/3/5/7/8/19/20
TDD-LTE : Band 38/39/40/41
Wi-Fi LTEモデル(KOB-L09): IEEE 802.11b/g/n@2.4GHz

Wi-Fiモデル(KOB-W09): IEEE 802.11 a/b/g/n@2.4GHz&5GHz
その他 ACアダプタ / USBケーブル / クイックスタートガイド

価格と特徴

Wi-Fiモデル 18,338円 (税込)
LTEモデル 21,578円 (税込)

mediapad t3
2万円前後の低価格なタブレットでありながら、筐体にはアルミニウム合金を採用しており製品としての質が高められています。

タブレットを使ったことのない人が入門として買う用途やM3やM3 Liteほどの性能を求めない人に向いてる製品ではないでしょうか?

Source:Huawei

Huawei通信の管理人です。
スポンサーリンク

シェアする