次期フラッグシップスマホ「HUAWEI Mate 10」は10月16日に発表予定!?歴代Mateシリーズの発売時期を整理してみた

スポンサーリンク

Huawei
Huawei オーストラリアの公式Twitterに「HUAWEI Mate 10」のティザー画像がツイートされており、10月16日に発表されることを予期させてくれます。

Mate 10に関するツイート


ツイートされている画像からわかることとしては2017年10月16日に登場予定なことと、#beyondthegalaxyのハッシュタグがついている点ですね。

the Galaxyで銀河系、天の川(ウィズダム英和辞典より)などの意味を表しますが、スマートフォンでGalaxyというとあのスマホが思い浮かんで来るので、どういった意味でどのようにくるのかかなり気になりますね。

これまでのMateシリーズはいつ発表?

端末名 海外発表 国内販売
Mate 7 2014年9月 12月
Mate S 2015年9月 12月
Mate 8 2016年1月 未発売
Mate 9 2016年11月 12月
Mate 10 2017年10月 未定

国内販売されているMateシリーズを振り返るとMate 9はグローバル市場で2016年11月に発表、日本では12月に販売開始。Mate Sは2015年9月にベルリンで発表され12月に国内販売開始、Mate 7が2014年の9月にIFAで発表されその年の12月に日本で販売開始されています。

端末名 SoC
Mate 7 Kirin 925
Mate S Kirin 935
Mate 8 Kirin 950
Mate 9 Kirin 960

Mate 8からは一番速く新しい世代のKirinのSoCを採用されることが多く、それを皮切りにHuaweiスマホの世代交代が行われています。今年もMate 10の発表と同時に新たな世代のSoC(Kirin970?)が搭載され、順次Pシリーズに採用されるのではないかと思われます。

Source:Huawei

Huawei通信の管理人です。
スポンサーリンク

シェアする