コストパフォーマンスを重視するなら「Mate 10 lite」よりも「Mate 9」を買うほうが良いかもしれないという話

Mate 10 lite Mate 9 ニュース

「HUAWEI Mate 10 Pro」と同時に発表された廉価版「Mate 10 lite」。「Mate 9」発売のときには出なかった廉価モデルですが、果たして去年のフラッグシップである「Mate 9」と比較してみてどこまで買う価値があるのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

Mate 9 VS Mate 10 lite

Mate 9 Mate 10 lite
OS Android™ 7.0 / EMUI 5.0
Android 8.0へアップデート予定
Android™ 7.0 / EMUI 5.1
SoC HUAWEI Kirin 960 オクタコア HUAWEI Kirin 659 オクタコア
ディスプレイ 約5.9インチ, FHD 1920×1080, IPS 約5.9インチ 18:9, 2160×1080, IPS
RAM 4GB
内部ストレージ 64GB(micro SD対応)
アウトカメラ 1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー
F2.2 / 光学手振れ補正 / 2色フラッシュ / 2倍ハイブリッドズーム
1600万画素 + 200万画素, LEDフラッシュ
インカメラ 800万画素, F/1.9 1300万画素 + 200万画素,
ソフトライトLEDフラッシュ
バッテリー 4,000mAh 3,340mAh
ネットワーク FDD-LTE:Band1/2/3/4/5/7/8/9/12
/17/19/20/25/26/28/29
TDD-LTE : B38/39/40/41
FDD-LTE: B1/3/5/7/8/19/28
TDD LTE: B38/40/41
Wi-Fi Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac,
Bluetooth 4.2
Wi-Fi 802.11 b/g/n (2.4GHz)
Bluetooth 4.2, support BLE(aptX)
サイズ・重量 156.9 x 78.9 x 7.9 mm、190g 156.2 x 75.2 x 7.5 mm、164g
カラー ムーンライトシルバー、ブラック、シャンパンゴールド グラファイトブラック、オーロラブルー
その他 指紋認証、DSDS,USB Type-C、2CA, 3CA対応 指紋認証、MicroUSB

Mate 9とMate 10liteの違い

ディスプレイが16:9か18:9か


Mate 10 liteは上位モデルであるMate 10 Proと同じく18:9のアスペクト比のディスプレイを搭載。解像度も画面サイズもそこまで変わらないので、このあたりは個人の使い勝手によるところですが、Mate 10 liteの方が75.2mmと横幅が細くなっています。

性能差は?

HUAWEI p10 lite
Mate 9は一世代前のハイエンドSoCKirin960で、Mate 10 liteはKirin659と呼ばれるA53(2.36GHz)×4 + A53(1.7GHz)×4の構成のSoCを搭載しています。Kirin658と呼ばれる659に似たSoCを搭載したP10 liteのベンチマークスコアがAntutuBenchmarkで約5万6000点、GeekBenchで3370点となっています。一方でKirin960を採用しているP10がAntutuで約13万点、Geekbenchで約6000点なので、性能はMate 9の方が一枚上手ですね。

カメラは?

Mate 10 lite Mate 9
カメラはMate 9が1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー、Mate 10 liteは1300万画素 + 200万画素(深度測定用)の構成。Mate 9はLeicaの監修がある他、光学手ブレ補正や2倍のハイブリッドズームにも対応するなど性能面だけみるとMate 10よりも良いですね。

一方でMate 10 liteの利点はデュアル構成のインカメラですね。800万画素の一つのカメラのMate 9に対し、Mate 10 liteは1300万画素 + 200万画素にLEDフラッシュもついておりセルフィーに力の入ったモデルになっています。

ネットワーク周りはMate 9の圧勝

mate 9
対応周波数やキャリアグリゲーション、DSDSに対応している点でMate 9の方が快適に通信できそうです。Wi-Fiに関しても2.4GHzのみのMate 10 liteに対しWi-Fi: 802.11acまで対応し5GHzのWi-Fiを利用できることを考えるとMate 9の方がこちらも良いですね。

実際買いなのは?

単純な性能だけを比べるとMate 9がだいぶ良さそうな印象。価格に関してはAmazonでMate 10 liteが42,008円、Mate 9は色にもよりますが5万円で購入できるモデルも存在します。

これだけの性能差があってその差が8000円程度ということを考えると、長期に渡って利用することを考慮してもMate 9の方が快適性が高く結果的にいい買い物をすることになりそうです。
Mate 10 Proは高すぎて無理!なんて人はMate 10 liteではなくMate 9を視野に入れつつ購入検討するのが良いかも知れませんね。

Source:Huawei| Huawei 2

Huawei通信の管理人です。

コメント